バイオハザード

評価・レヴュー

アメリカで映画化までされた大人気ホラーアクションアドベンチャーゲームの記念すべき処女作品。ある研究所で起こった猟奇事件を追う特殊部隊メンバーが生き残って脱出するというサバイバルホラーとなっている。主人公は2人から選べ、それぞれ少し異なった展開でエンディングまでプレイできるようになっている。また、生き残った(救出した)メンバーによってマルチエンディングにもなっている。3DアクションADVとしては難易度のバランスが良く最後まで楽しんでプレイすることができる。是非プレイしてほしいお奨め作品だ。



プレイ日記・感想

いい感じです(笑)
残弾設定はやや厳しいとも言えるが、理不尽な程ではない絶妙なバランスがグッド。
ただ、持物数はもう少し甘くしてほしかった。
アイテムを取りに帰ったりするのはかなり面倒くさい。
数的に不足しないとはいえインクリボンが無いとセーブできないのも少々面倒くさい。
でも、かなり楽しい。
初期作品なので後作よりはビックリシーンが大人しい感じだが自分的にはこれくらいが最適(笑)
音で驚かされるのは心臓に悪いし(笑)



攻略メモ

やや難しいと思われる謎解きだけ掲載

1、カラスが大量にいる部屋:絵画のボタンを生まれてから老いるまでの順番で押していく。
2、飾鎧騎士が大量にある部屋:石像を動かして毒ガスが噴射する穴を2つとも塞いでから床のボタンを押す。
3、鮫が襲ってくる部屋:戦わず武器庫の隣にある部屋へ逃げ込み水を抜く。
4、薬を作る:壁に書かれているヒントを参考にする。何番と何番を組み合わせれば何番の薬品ができるかが記されている。
5、ピアノがある部屋の隠し部屋:食堂暖炉上のエンブレムを取る→楽譜を使ってピアノを弾く→隠し部屋の黄金のエンブレムを取る→黄金のエンブレムの代りに食堂で取ったエンブレムをはめ込む→食堂のエンブレムの穴に黄金のエンブレムをはめ込む。


TOPへ戻る
inserted by FC2 system